ポイント還元の対象店舗一覧

★ お気に入りに追加
ポイント還元_5%or2%

ついに10月1日から軽減税率とポイント還元制度がスタートしました。
これにより中小店舗やチェーン店はポイント還元がされる店舗とされない店舗が出てきました。

そこで、主要店舗を中心にポイント還元の対象となっている店舗を紹介していきます。
あなたの行きつけのお店はポイント還元の対象となっているのか、ぜひ探してみてください。

※本記事で紹介する店舗は一部であり、まだここに載っていなくても増えていく可能性があります。
※同じチェーン店でも還元されるお店/されないお店があるためご自身で必ず確認するようにお願いします。

ポイント還元する店舗/しない店舗

5%のポイント還元参加店一覧

業種対象店舗
ファーストフード・サブウェイ
焼肉・叙々苑
・焼肉トラジ
・しちりん
・焼肉屋くいどん
イタリアン・ヴォーノ・イタリア
・馬車道
・ポポラマーマ
・カプリチョーザ
ラーメン・くるまやラーメン
居酒屋・相席屋
宅配寿司・銀のさら(安古市店のみ)
バイキング・すたみな太郎

ネットショップでも5%ポイント還元の対象となっています。

業種対象店舗
EC・通信販売※一部の対象店舗のみ
・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・Amazon

2%のポイント還元参加店一覧

業種対象店舗
コンビニ※一部の駅構内の店舗を除く
・セブン-イレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・ミニストップ
・セイコーマート
・ポプラ
ファーストフード・フレッシュネスバーガー
・マクドナルド(直営店を除く)
カフェ・ベローチェ
・ドトールコーヒー(一部店舗のみ)
焼肉・牛角
居酒屋 ・土間土間
しゃぶしゃぶ・しゃぶしゃぶ温野菜
定食屋・大戸屋(直営店を除く)
お好み焼き・道とん堀
中華料理・大阪王将
ハンバーグレストラン・びっくりドンキー(一部店舗のみ)
カレーライス・ココ壱番屋(直営店を除く)

ポイント還元をしないお店一覧|外食産業

ポイント還元を行わないお店一覧です。
理由としては、レシートへの記載などシステムの改修が間に合わないことが挙げられるようです。

業種対象店舗
ファーストフード・モスバーガー
・ケンタッキーフライドチキン
カフェ・スターバックス
牛丼チェーン・吉野家
・すき家
・松屋

ポイント還元をしないお店一覧|大手スーパー

ポイント還元を行わないお店一覧、大手スーパーの場合です。
理由としては、大手スーパーは中小企業ではないため、制度に参加できないことが挙げられます。

グループ・会社名ブランド名
イオン系マックスバリュ、メガマート、イオンスタイル、ザ・ビッグ、ダイエー、グルメシティ、マルエツ、カスミ、いなげや、ベルク
セブン&アイ系イトーヨーカドー、ザ・プライス、ヨークベニマル、ヨークマート
ユニーアピタ、ピアゴ、ピアゴラフーズコア
西友SEIYU、リヴィン(LIVIN)、サニー
トライアルスーパーセンタートライアル、ドラッグアンドフレッシュ、トライアルマート、ネバフッドマーケットトライアル、ディスカウントストアトライアル
イズミゆめマート、ゆめタウン
コストココストコ

鉄道駅構内のコンビニの一部で還元なし

鉄道駅構内にあるコンビニの一部では、ポイント還元されません。
ポイント還元する鉄道系店舗と、ポイント還元しない鉄道系店舗をまとめました。

ポイント還元する・JR東日本(ニューデイズ)
・JR西日本(セブン-イレブン)
・JR九州(ファミリーマート)
一部の店舗で
ポイント還元する
・小田急鉄道(セブン-イレブン)
・京急電鉄(セブン-イレブン)
・名古屋鉄道(ファミリーマート)
ポイント還元しない・東京メトロ(ローソン)
・東武鉄道(ファミリーマート)
・西武電鉄(ファミリーマート)
・京成電鉄(ファミリーマート)
・東京急行(ローソン)
・京浜急行(セブン-イレブン)
・相模鉄道(ファミリーマート)
・近畿日本鉄道(ファミリーマート)

駅の外にあるコンビニでは、通常どおり、2%還元です。

ポイント還元店舗の探し方

ポイント還元対象店舗検索アプリ

WEB版

経済産業省作成のウェブサイトにて、GoogleMapを利用した地図上で加盟店の情報を確認することができます。
ただ、かなりレスポンスが悪く、ある程度待つことで表示されます。

キャッシュレスマップ

【外部サイト】使えるお店を探す | キャッシュレス消費者還元事業
https://map.cashless.go.jp/search

スマホアプリ版

スマートフォン向けの公式アプリもあります。

キャッシュレスマップキャッシュレスマップ

注:PCのWEB版と、スマホアプリ版で表示されているキャッシュレス決済手段が異なる部分が多くありますので、要注意です。
たとえば、セブン-イレブンについて、PC WEB版ではメルペイだけですが、スマホアプリ版では、各種のクレジットカード・電子マネー・QRコードが表示されています。
また、同じ店舗に複数のキャッシュレス決済方法がある場合、複数のピンで表示されていることもあります。

ネットショップでポイント還元される店舗

楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonに出店している一部の店舗では、5%ポイント還元されます。
すべての店舗ではありませんので、注意しましょう。
また、特定の支払い方法(キャッシュレス決済)を利用したときだけ、ポイント還元されます。

ポイント還元される店舗の見分け方と、ポイント還元されるための支払い方法をご紹介します。

楽天市場

楽天市場の場合、多くの支払い方法があり、それぞれ、還元方法、上限、付与タイミングが異なります。
還元対象となる店舗の商品には、政府のキャッシュレスマークの横に「キャッシュレス5%還元対象」と掲載されています。

楽天 ポイント還元

支払い方法還元方法、上限、タイミング
楽天カード楽天スーパーポイント5%
(上限各月15,000ポイント)
楽天カードご利用月の翌々月の22日頃に付与
その他の
クレジットカード
各クレジットカードの決済事業者によって異なる
楽天Edy5%または2%のEdy
(1回当たり最大2,500円分)
利用日から30日後を目途に付与
(付与日から90日以内に受け取り必要)
楽天銀行デビットカード楽天銀行口座へ5%または2%を充当
(毎月、1口座につき15,000円が上限)
毎月25日に楽天銀行の口座へ還元相当額を充当
楽天銀行プリペイドカード楽天銀行プリペイドカード(JCB)のバリューに5%または2%を充当
(毎月、1口座につき15,000円が上限)
毎月25日に楽天銀行プリペイドカード(JCB)のバリューに充当
楽天Pay楽天スーパーポイント5%または2%
(5%の場合:1回当たり最大25,000ポイント)
(2%の場合:1回当たり最大10,000ポイント)
利用月の翌々月末日に付与
関連記事
楽天市場
楽天市場が消費税ポイント還元の対象に!さらにお得に買い物を楽しもう
キャッシュレスポイント還元とは政府が主体となって実施するポイント還元制度です。そんなお得な制度に楽天市場が対象となる…

Amazon

クレジットカードで支払った場合のみ、その場で5%即時還元されます(実質、5%値引き)
還元対象となる店舗の商品には、価格の下に「5%還元」と掲載されています。

Amazon ポイント還元

対象の支払い方法・Visa
・Mastercard
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブ
・Amazonポイント
・Amazonギフト券
・パートナーポイント(JCBのOki Dokiポイント)
還元方法決済額の5%を即時還元
上限1回当たり20,000円分(決済金額上限40万円)

注意点

  • 現金とキャッシュレス決済を組み合わせる場合には対象になりません。
  • 5%還元は、商品代金のみに適用(配送料には適用されません)。
  • その他、一部対象外の商品があります。
  • 割引等のプロモーションがある場合は、割引後の決済金額から還元額が計算されます。
関連記事
Amazon 画像
10月以降Amazonで買い物するとポイント還元制度の対象で5%お得に!
ついに始まるポイント還元制度。様々な商品がポイント還元の対象となります。そのポイント還元制度にAmazonが参加する…

Yahoo!ショッピング

Yahoo! JAPAN IDでログインしていて、クレジットカードまたは、PayPayで支払った場合のみ、5%ポイント還元されます。
還元対象となる店舗の商品には、PayPayのマークの横に「50円相当(5%)」と掲載されています。

Yahoo ポイント還元

対象の支払い方法クレジットカードまたは
PayPay残高でのお支払い(併用可)
還元方法決済額の5%のPayPayボーナスライト
上限額月毎に15,000円相当
付与タイミング注文日から約1週間経過後の木曜日が最短の付与日
※2週間経過後の木曜日の場合もあり
有効期限付与日から60日間

注意点

  • 還元を受け取るためにはPayPay連携が必要です。
  • Yahoo! JAPAN IDとPayPayを連携しない場合、PayPayボーナスライトは未連携残高となります。
  • 未連携残高のPayPayボーナスライトは利用することができません。
  • 未連携残高のPayPayボーナスライトは60日で失効してしまいます。
  • PayPayボーナスライトは譲渡できません。
関連記事
Yahoo!ショッピング
10月以降Yahoo!ショッピングで買い物をするとポイント還元制度の対象に!
キャッシュレスポイント還元とは政府が主体のポイント還元制度です。そんなお得な制度にYahoo!ショッピングが参加する…

対象店舗の増加の状況

参考までに、9月中旬くらいまでは、登録加盟店のリストが発表されていました(6,360ページの膨大なリストのPDF、現在はアクセス不可)。
10月21日時点で、登録加盟店は全国で610,466店です。

店舗形態店舗数
固定店舗小売業276,934
飲食業103,671
その他サービス業143,243
EC・通信販売66,942
移動販売等
(タクシー、屋台など)
19,676
合計610,466

10月24日時点の登録申請数は約91万店です。制度対象とされる中小店は全国で200万店ありますので、およそ半分弱が登録加盟店となる予定です。

今後は、毎月1日、11日、21日のタイミングで加盟店登録がされていきます。

この記事が役に立ったらシェアしてください!

あなたへおすすめの記事

GoogleAdsense関連コンテンツ