消費税計算アプリ「Taxrator」リリース|使い方と概要を紹介

★ お気に入りに追加

消費税や軽減税率の税込・税抜が簡単に計算出来るアプリ、「Taxrator」をリリースしました。2019年10月からの軽減税率やポイント還元制度にも対応しています。

2019年9月12日現在、Android版のみの公開です。
iOS版も準備中ですので少々お待ち下さい。iOS版が公開されましたらこのページでお知らせします。

1.Taxratorの概要|消費税・軽減税率計算アプリ

Taxratorは、金額を入れるだけで瞬時に税込・税抜を計算できる便利な消費税計算アプリです。

日々のお買い物のとき、税抜表示しかないお店で「結局いくら支払うの?」という疑問を持たれることも多いと思います。
また、通販でも税込・税抜表示は異なる場合があります。

そんなとき、Taxratorなら簡単に税込・税抜金額を計算できます。
8%,10%だけでなく、ポイント還元の2%,5%も分かるため、実質支払額も瞬時に分かります。

ダウンロードはこちらから!

2.数字を入れるだけで瞬時に税込・税抜価格を表示

Taxratorなら、電卓のようなかけ算や割り算は必要ありません。お買い物中、ちょっとした税込・税抜で比較をしたいときなど、いつでも数字を入れるだけで税込・税抜価格が分かります。
販売員の方なら、お客様に金額を提示するときにもお使いいただけます。

3.軽減税率、ポイント還元などの最新制度に対応

2019年10月からの消費税増税と、軽減税率制度、ポイント還元制度に対応しています。
ワンタップで8%と10%を切り替えでき、瞬時に数字が変わります。
キャッシュレス決済で還元されるポイント、2%と5%もワンタップで一発表示できます。

4.シンプルで使いやすく、目に優しいデザイン

シンプルなデザインと見やすい表示で外出先でもらくらく。
ボタンは大きく押しやすいサイズながら、間隔を空けることで押し間違いを防止しています。
画面の下部にボタンを集約することで、誰にでも使いやすいデザインにしました。片手でお使いいただけます。

また、税込・税抜計算とポイント還元は色の違う別枠で表示し、自分が知りたいことがどこにあるのかが分かりやすいデザインにしています。

5.消費税計算アプリの使い方

消費税計算アプリ「Taxrator」の使い方は簡単です。

税込価格を計算したいとき

アプリを起動するとこのような画面が出ます。
最初は税込価格を計算できる状態です。

そのまま計算したい金額を入力すると、下に消費税額と税込価格が表示されます。
ポイント還元も計算したい場合は2%か5%かを選んでください。
黒枠内にポイント還元額と、ポイント差し引き後の実質価格が表示されます。

税抜価格を計算したいとき

ボタンを「消費税 抜」に切り替えてください。
税込価格を入力すると、消費税額と税抜価格が表示されます。

このときも、ポイント還元率を選択していれば、還元額と差し引き後の実質価格が表示されます。

ダウンロードはこちらから

消費税計算アプリ「Taxrator」

この記事が役に立ったらシェアしてください!

GoogleAdsense関連コンテンツ