ヤオコーのポイント還元とキャッシュレス決済一覧

★ お気に入りに追加

埼玉を中心に店舗を広げているスーパーマーケットのヤオコー。新鮮な肉や魚、おいしい総菜を販売しており、多くの顧客を集めています。

今回はヤオコーでキャッシュレス決済についてまとめました。加えて、ヤオコーのアプリやキャッシュレス関連のお得な情報も紹介しています。ヤオコーでキャッシュレス決済をしたい人やヤオコーでお得にショッピングを楽しみたい人は必読です。

1.ヤオコーで使えるキャッシュレス決済

ヤオコーで使えるキャッシュレスを、種類別にまとめていきます。

ヤオコーで使えるクレジットカード/デビットカード

まずはヤオコーで使用できるクレジットカードは何が使えるのかをまとめました。

クレジットカード/デビットカード
VISA
MasterCard
JCB
AMERICAN EXPRESS
Diners Club

なお、旧Nicosカードや旧VISAカードも対応しています。国内に流通しているほとんどのクレジットカードでのキャッシュレス決済が可能です。

クレジットカードで決済すると、それぞれのクレジットカード会社のポイントをためることができます。また、3万円までのショッピングについてはサインレスでのクレジットカード使用が可能です。

ヤオコーで使える電子マネー

次にキャッシュレスで代表的な電子マネーでどの決済方法が使用できるのかをまとめました。

電子マネー
Suica×Kitaca×
PASMO×はやかけん×
ICOCA×楽天 Edy×
manaca×nanaco×
nimoca×iD×
PiTaPa×QUICPay×
TOICA×WAON×
SUGOCA×  

残念ながら電子マネーについてもヤオコーでは対応していません。

ヤオコーで使えるQRコード決済

QRコード決済
PayPay×
楽天ペイ×
LINE Pay×
d払い×
Origami Pay×
メルペイ×
au PAY×
Alipay×
WeChatPay×

残念ながらヤオコーでは上記を含む、コード決済には対応していません。

2.キャッシュレスポイント還元対象?軽減税率は?

2019年10月1日の消費税10%の増税がスタートしました。それに伴い一部の小売店やスーパーマーケットでは、クレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済を行った人を対象に、最大で購入額の5%のポイントを付与する「キャッシュレス・消費者還元事業」を行っています。

実施期間は、2019年10月1日より9カ月間です。

ヤオコーについては、残念ながら「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象外となっています。

理由は「キャッシュレス・消費者還元事業」が中小企業を対象としたものであり、大企業であるヤオコーは参加できないからです。

そのため、ヤオコーでクレジットカードによるショッピングをした場合、「キャッシュレス・消費者還元事業」によるポイントの付与はないので注意しましょう。

ヤオコー店舗内にあるショップに例外あり

ただし、ヤオコーの店舗の中には、マクドナルドなどのファストフード店や美容室を併設しているところもあります。

ファストフード店や美容室については、「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象となっているところも多いので各店舗ごとに確認する必要があります。

3.ヤオコーカードとヤオコーアプリ

ヤオコーでお得にショッピングをする方法として「ヤオコーカード」の利用があります。

ヤオコーカードとはショッピングをしたときに、200円につき1ポイントを付与するポイントカードのことです。

500ポイントをためると、自動的に500分の買い物券をレジと一緒に発行します。

ヤオコーカードの発行手数料・年会費

ヤオコーカードの発行手数料、年会費は下記のとおりです。

・ヤオコーカードの年会費は無料
・ヤオコーカードを作るときの発行手数料は200円(税抜)

しかし、店舗によって発行手数料が無料のキャンペーンを開催していることもあるので、カードを作りたい人はあらかじめチェックしておきましょう。

また、ヤオコーカードを作るときに、ネット登録の申し込みをすると、50ポイントをもらえるのでお得です。

注意点としては、ヤオコーで最後のショッピングをしてから1年が経過するとポイントが失効することは覚えておきましょう。

*ヤオコーカードのご案内

ヤオコーカードのポイントは後付け可能

ヤオコーカードのポイントはショッピング後の後付けも可能になっています。

ショッピングをしたときに受け取ったレシートに「後付け専用印」を押してもらえば、後日ポイントをもらえます。

注意点として、ポイントの後付けは、ショッピングをしてから10日以内なので忘れないようにしましょう。

ヤオコーカードとクレジットカードの併用がおすすめ

ヤオコーカードは、クレジットカードで支払いした場合でもポイントがもらえます。

そのため、現金で支払いするよりもクレジットカードで支払いをすれば、ポイントを二重でもらうことが可能です。

ヤオコーでお得にポイントをためたい人は、「クレジットカード+ヤオコーカード」がおすすめといえます。

ヤオコーアプリはお得?

ヤオコーでは、便利でお得な「ヤオコーアプリ」もあるので覚えておきましょう。

ヤオコーカードの情報をアプリに入力するとヤオコーアプリをポイントカードとして利用できます。

ヤオコーアプリの利点は、ヤオコーアプリ限定のクーポンが使用できることです。

対象商品を購入すると、通常よりも高いポイントをもらえます。特に「YAOKOご愛顧感謝アプリクーポン」については、商品価格の20%のポイントをもらうことができるのでお得です。

*ヤオコーアプリ公式サイト

4.ヤオコーで現在実施中のキャッシュレス関連キャンペーン

ヤオコーのキャッシュレス関連のキャンペーンとして、「ポイント5倍のキャンペーン」があります。

これはヤオコーでショッピングをすると、通常の5倍のヤオコーポイントをもらうことが可能です。また、ほとんどの商品がポイント付与の対象なっているので大変お得といえるでしょう。

ただし「ポイント5倍のキャンペーン」が10月のみとなっており、11月以降については今のところ発表がありません。

その他キャンペーンについては、公式サイトをご確認下さい。

*ヤオコーキャンペーン一覧

5.まとめ

ヤオコーではクレジットカードやデビッドカードでのキャッシュレス決済が可能です。

電子マネーやコード決済には対応していないので注意しましょう。またヤオコーは、「キャッシュレスポイント還元対象」ではないので、クレジットカード決済した場合でもポイントが還元されることはありません。

ヤオコーでお得にショッピングをするなら、ヤオコーカードがおすすめです。200円のショッピングにつき1ポイントが付与されるのでお得に買い物ができます。

この記事が役に立ったらシェアしてください!

あなたへおすすめの記事

GoogleAdsense関連コンテンツ