モバイルSuicaに年会費は必要?今後無料になるって本当?

★ お気に入りに追加

スマホ1つで電車に乗れる「モバイルSuica」。
ICカードタイプにはない魅力が盛り沢山となっており、キャッシュレス化が叫ばれる中でスマートな決済方法の1つとして注目されています。

そんなモバイルSuicaですが、年会費が必要かどうか気になっている人は多いと思います。「ICカードのSuicaをスマホにまとめたいけど、年会費がかかるのはちょっと…」と迷ってる人もいるでしょう。

そこで今回は、モバイルSuicaに年会費が必要か、必要なのはどんな場合かを解説していきます。また、2020年2月より年会費が無料になることも併せて説明します。

1.モバイルSuicaとは?

まず、「モバイルSuica」について解説していきます。

1-1.スマホで電車に乗れる「モバイルSuica」

「モバイルSuica」はスマホアプリでSuicaのあらゆる機能が使えるサービスです。
自分のスマホをSuica代わりに使うことができ、スマホをタッチするだけで改札を通ることができます。

主なサービスは以下の通りです。

  • 電車利用・買い物の支払い
  • 乗車履歴、残額の表示
  • スマホからチャージが可能
  • オートチャージ(支払いカードがビューカードの場合のみ)
  • アプリでグリーン券、特急券、新幹線チケットの購入・利用
  • モバイルSuica定期券の購入・利用

これだけの機能がスマホアプリ1つで可能なのが「モバイルSuica」の凄いところです。ICカードタイプにはないスマートさが魅力で、電車だけではなくお買い物もスマホをタッチするだけで支払いができてしまうので、簡単です。

ただし、Apple PayのSuica、Google PayのSuicaを利用の方はモバイルSuicaのすべての機能が使えるわけではなく、機能に制限があります。
モバイルSuicaアプリをダウンロードし、併用することで、上記のサービスを利用できます。

「モバイルSuica」アプリのダウンロードはこちら
android版
iOS版

2.モバイルSuicaに年会費は必要?

モバイルSuicaの利用には年会費が「必要なケース」と「不要なケース」の2通りがあります。それぞれどのような条件になっているのか解説します。

2-1.モバイルSuicaの利用に年会費が必要なケース

年会費が必要なケースは、以下のモバイルSuicaにビューカード以外のクレジットカードを登録した場合です。
この場合は、年会費1,050円(税込)が必要です。

  • ガラケー(フィーチャーフォン)でモバイルSuicaを使う場合
  • AndroidでGoogle Payを使わずに、モバイルSuicaを使う場合

最初の引き落としのタイミングは入会時、次回引き落としは入会から1年後となります。

ビューカードをモバイルSuicaの決済用クレジットカードとして登録すれば年会費は必要ありません。
※ビューカードの年会費は別途必要です。

2-2.モバイルSuicaの利用に年会費が不要なケース

モバイルSuicaの利用に年会費が不要なのは以下の場合です。

  • ビューカードで登録した場合
  •  Apple Payで利用する場合
  • Google Payで利用する場合
  •  EASYモバイルSuica(クレジットカードを登録しない)を利用する場合

Apple PayやGoogle PayでSuicaを使う際に、年会費が無料になるのは、ありがたいです。
しかし、上述のとおり使える機能には制限があるため注意が必要です。

EASYモバイルSuicaは、クレジットカードを登録する必要がなく、各種コンビニ等の店頭・銀行・キャリア決済によってチャージができます。

3.使い始めるなら今がチャンス!年会費無料とポイントプレゼント!

年会費が発生するケースもあるモバイルSuicaですが、今後年会費が無料化される予定であることが発表されました。

お得なキャンペーンも実施されているので、ここで詳しく紹介します。

3-1.2020年2月26日から年会費が完全無料に!

2020年2月26日以降ガラケー(フィーチャーフォン)やAndroidの一部機種でのモバイルSuicaサービス終了に伴い、モバイルSuicaの年会費が全面的に無料となります。
年会費をどうしても払いたくない人は、2月26日以降に登録することをお勧めします。

【参照】JR東日本ホームページ

3-2.2019年以降に年会費を支払った人にJREポイントプレンゼント

モバイルSuicaの年会費が無料化されるのに合わせて、JR東日本が運営する「JREポイント」に会員登録、Suicaの設定を行うとポイントがプレゼントされます。

内訳は以下の通りです。

  • JREポイントwebサイトへの新規登録→100ポイント
  •  2019年9月3日以降にモバイルSuicaの年会費を支払った人→年会費相当のポイントプレゼント

JREポイントに加入すれば、無料化されるまでのモバイルSuicaの年会費を実質無料にすることができるのでおすすめです。

【参照】JREポイントホームページ

4.まとめ

ここまで、モバイルSuicaの年会費について解説していきました。

2020年2月26日以降であれば完全無料となるので気軽に始められますね。それ以前からでもJREポイントプレゼントキャンペーンが用意されているので、いつ始めても損はしません。

スマホ1つでスマートに電車に乗れる「モバイルSuica」をぜひ利用してみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!

あなたへおすすめの記事

GoogleAdsense関連コンテンツ