ルミエールのポイント還元とキャッシュレス決済一覧

★ お気に入りに追加

日本国内ではキャッシュレス導入が話題となっており、現在ではコンビニやスーパーなど大手だけでなく、個人店などでも導入されるようになっています。

そんな今話題のキャッシュレスですが、一部の地域だけに展開しているディスカウントストアにも導入されているのでしょうか?

今回ご紹介するのは、福岡県のみに22店舗を展開している総合ディスカウントストアのルミエールです。

店舗販売だけでなく、ネット販売も行っているルミエールで使うことができる決済方法をご紹介します。

1.ルミエールで使えるキャッシュレス決済

始めに、ルミエールで使用できるクレジットカードは何が使えるのかをまとめました。

1-1.ルミエールで使えるクレジットカード/デビットカード

クレジットカード/デビットカード
VISA
MasterCard
JCB×
AMERICAN EXPRESS×
Diners Club×

クレジットカードに関してはVISA、MasterCardのみを使用することができます。また、クレジットカードについては全店舗で使用できるというわけではないため、注意が必要です。

1-2.ルミエールで使える電子マネー

そして次にキャッシュレスで代表的な電子マネーでどの決済方法が使用できるのかをまとめました。

電子マネー
Suica×Kitaca×
PASMO×はやかけん×
ICOCA×楽天 Edy×
manaca×nanaco×
nimoca×iD×
PiTaPa×QUICPay×
TOICA×WAON×
SUGOCA×  

このようにルミエールでは現在電子マネーに対応していません。

1-3.ルミエールで使えるQRコード決済

QRコード決済
PayPay
楽天ペイ×
LINE Pay×
d払い×
Origami Pay×
メルペイ×
au PAY×
Alipay×
WeChatPay×

このように現在ルミエールはQRコード決済に対応していません。

2.キャッシュレスポイント還元対象?軽減税率は?

2-1. キャッシュレス消費者還元事業対象?

ルミエールは残念ながら、キャッシュレスポイント還元対象外となっています。

また、独自のポイントカードなども発行されていないため、ポイントが付与されることがありません。

しかし、その分の手数料などを商品価格に反映しているので、普段から商品を安く購入することができます。

なおルミエールの近くにある「酒のディスカウント 豊島屋」では、キャッシュレス消費者還元事業加盟店のため、JCB・VISA・マスターカードで支払うと後ほど5%還元されます。

2-2. 軽減税率の商品の販売

ルミエールはディスカウントストアということもあり、軽減税率の対象となる食品や飲料水があります。

生活用品や電化製品などは軽減税率対象外のため、税率の異なる商品があることに注意をしましょう。

3.ルミエールはネットショッピングもあり

ルミエールは実店舗だけではなく、ネットショッピングも対応しております。

ただし、お支払い方法については、代金引換か銀行振込のみとなっており、クレジットカード払いについては取扱いがございません。

詳しくは公式ページをご確認ください。

*ルミエールネットショッピング公式サイト

4.ルミエールは創業祭がお得


上記画像は2018年の創業祭のチラシです。ルミエールは3月、11月に創業祭を行っております。

年によって異なりますが5~10%オフになるときもあるので、時期が近づいてきたら公式サイトでチラシをチェックすることをおすすめいたします。

*ルミエールチラシ|公式ページ

5.まとめ

ルミエールは総合ディスカウントストアとして福岡県民から昔から利用されており、毎日商品が安いという経営理念のディスカウントストアです。

最近VISAやMasterCardなどのクレジットカード払いができるようになっています。しかし、電子マネーやQRコード決済については導入されていません。

代表的なクレジットカード2ブランドが最近導入されたので、今後種類が増える可能性もあるかもしれませんね。

この記事が役に立ったらシェアしてください!

GoogleAdsense関連コンテンツ